歯のステインを除去する歯磨き粉の選び方

歯のステインを除去する歯磨き粉の選び方

ステイン除去歯磨き粉比較ランキングで選ぶ

 

ステイン除去歯磨き粉といってもいろいろあります。
成分や価格も商品によって違います。
安いけど効果が期待できないものであったり、歯によくないステイン除去歯磨き粉もあります。
しっかり、どのような歯磨き粉が良いのか比較して選ぶことが大事です。

歯のステインが取れない理由は?

歯のステインがなかなかとれないと言う方が結構います。
10年以上も蓄積されたステイン汚れはなかなか取れないのかもしれませんね。
そういった方は市販のものやステインを除去することがメインに作られた商品を利用していないということもあるのではないでしょうか。
私もそうですが、市販の歯磨き粉でステイン除去できる効果があるということが書かれている歯磨き粉は数多くあると思います。
しかし、私はそういった商品でステインがキレイに取れたためしがありません。
これはメインが虫歯予防や歯垢を取ることがメインの歯磨き粉だからだと考えています。
ヤニや黄ばみなどのステインは歯垢のように簡単に取れるものではないのでしっかりステイン除去メインの商品を利用すると良いと思います。

ステイン除去歯磨き粉選びのポイント

ではステイン除去だけできればよいと考えればよいのでしょうか。
そうではありません。
ステインを除去してくれる成分にはいろいろあります。
その中でも市販のものに良く使われている研磨剤というステイン除去してくれる成分があります。
これは歯のステインを取り除く効果がありますが、同時に歯を傷つけてしまう可能性があります。
傷ついてしますとその傷にステインが着きやすくなってしまうのでせっかく取り除いたステインも再付着しやすくなってしまう可能性があるので避けるほうが良いと思います。
ですの歯を傷つけず、ステインの再付着を長時間防止してくれる成分の商品を利用することが良いと思います。

オススメのトゥースメディカルホワイト

ではそのようなことに該当する商品としてトゥースメディカルホワイトとという商品があります。
これは国際特許成分の網状ウルトラメタリン酸を高配合しており、これが歯を傷つけることなく、ステインを取り除き、さらに、ステインの再付着を長時間防いでくれる効果が期待できます。
黄ばみやヤニ汚れなどのステイン除去して歯を白くしてくれるだけでなく、歯周炎(歯槽膿漏)の予防、歯肉炎の予防、口臭の防止などの効果も期待できる歯磨き粉です。
メディアなどでも紹介されており、歯科医の院長も愛用している評判のステイン除去は磨き粉です。
実際10年以上の蓄積されたステインを取り除けたという体験談もありますのでステイン汚れが取れないというかたは一度利用してみてはいかがでしょうか。
効果がなければ全額返金制度もあるので安心して利用できます。

ステイン除去して歯を白くするホワイトニングがありますが、もしステイン汚れではなくて、歯の内側に黄ばみなどの色がついている場合はステインではないので歯科医などに行って色を抜くようなホワイトニングが必要な可能性があります。
こういった場合はかなり費用がかかりますので歯科医に行って相談してみてください。
ステイン汚れなら商品や個人差もありますが、自宅でも十分可能だと思います。